グループについて|新日本管財グループとは採用特設サイト

HOME サイトマップ エントリー 新日本管財株式会社 新日本リフォーム株式会社

グループについてABOUT

新日本管財グループとは

お客様のご要望に合わせて事業を拡大

当社は1971年、現会長の田代が銀行から独立してスタートさせた会社です。創業当時は、主に営業と現場が二人三脚でお客様の大切な建物をお守りしていました。

時代は平成に移り、社会的ニーズの変容とともに劣化診断、長期修繕計画をお任せいただくようになり、2001年には建物診断部が発足。それからもお客様の声にお応えする形で、耐震診断、耐震補強工事と事業の幅を広げ、現在の新日本管財グループの礎が築かれていくことになります。

お客様のご要望に合わせて事業を拡大

細かいニーズまで対応できるグループ力

例えば、マンションのオーナー様が耐震補強工事をご検討させる際、クリアしなければならない課題は山ほどあります。予算はもちろん、建物の美観やお住まいになられている方との合意形成など、細かい課題は無数に存在します。
このような複雑なご要望にも、グループが一体となりお応えできるのが当社最大の強みです。一般的な会社であれば診断部門、設計部門、工事部門がバラバラに存在するがゆえに決まりきった答えしか出せません。
一方の当社は、各部門が互いに相談し、お客様にとって最良の方法をご提示することができます。

細かいニーズまで対応できるグループ力

今後の事業展望について

新日本管財グループの基本精神は創業当時から変わることはありません。
それは人を想う心です。
お客様を想い、社員を想い、社会で暮らす全ての人を想う。当社が半世紀近くの間、存続してこられたのは目先の利益より、目の前の人を大切にしてきたからです。

今後も当社は基本精神を忘れず、人と社会に寄り添う経営を継続してまいります。

今後の事業展望について